群馬県・桐生市・みどり市で、リフォーム・リノベーションをお考えのお客様はご相談ください!

お電話でのご相談もお気軽に

0277-52-8282

受付時間 月~金 8:00~17:30

  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ 資料請求

スタッフブログRe住美家のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

~床冷え解消のご案内~

2020年01月28日更新

こんにちは。

桐生市・みどり市で全面リフォーム&リノベーションを手掛けております。

Re住美家です。

本日は、雪が降りブルブル震えながら仕事していました。

そういえば、寒くて一番嫌なのがお風呂に入るときの“ヒヤッ”

感じたことはございませんか?

脱衣室から浴室に入り、シャワーから暖かいお湯が出るまでわずか30秒~1分

本当に地獄のようで(笑)何の拷問だ!!なんて考えてますww

お風呂場という場所がなぜ、そこまで寒いかといいますと

『熱伝達率』 という物が関わっています。

熱伝達率とは、熱の通り易さの事を言います。

基本的には、お風呂の下はすぐ、コンクリート基礎になっているはずです。

「え?!コンクリートってそんなに熱通しやすいの」と思ったあなた!!

実は、密度の大きい物質は熱を通しやすい性質があります。

よく、鉄→コンクリート→ガラス→木材と熱伝達率の高い順番に並べるのですが

鉄の次に熱、つまり暑さ、寒さを通すのです!(/ω\)イヤン

それを解決するには、ウレタン吹付が有効なのです!!!

白いのが吹付ウレタンフォームです(^^♪

参考程度に一般的な熱伝導率です。

鋼材        53w/m・K

コンクリート   1.6w/m・K

ガラス        1w/m・K

木材      0.16w/m・K

グラスウール 0.038w/m・K

吹付ウレタン 0.026w/m・K

ちなみに、数字の小さいものが断熱性能の高いものになります。

 

リフォームのご検討の方は、ぜひ、断熱を考えてみてください。

暖かくて快適な生活が待っているはずです(^▽^)/

 

みどり市笠懸町阿左美に

住まいまるごとリフォーム展示場OPENしました。

耐震・断熱・増築・二世帯・全面リフォームの ご相談&展示場見学は

お気軽にご連絡ください

0277-52-8282