群馬県桐生市・みどり市で、リノベーション・リフォームをお考えの方は野村建設工業のRe住美家(りすみか)へご相談ください!2棟同時リノベーションモデルハウスOPEN。

お電話でのご相談もお気軽に

0277-52-8282

受付時間 月~金 8:00~17:30

  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ 資料請求

スタッフブログRe住美家のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

外壁吹付けのクラック処理の対処法

2020年09月10日更新

こんにちは^^
桐生市・みどり市で全面リフォーム&リノベーションを手掛けております。
野村建設工業です。

外壁塗装工事がこの前着工致しました。(o^―^o)

築15年 外観はまだまだきれいな状況でした。

しかし、外装材が一般的なサイディング材とは違い

モルタル下地でした。

と、言うことは・・・・・・


そうです、クラックが発生していました(´;ω;`)

モルタル下地は乾燥収縮を起こしやすい材料の一つで

躯体には問題ないのですが見た目が悪く目立ってしまうのです↴↴↴

どうしたものか考えていた時に一人の職人さんが

「YGテープていうのがあるよ~」

何ですかそれは❓

YGテープとは

ヤグチ技工 様 が出している材料で

透明なテープをヒートガンという道具で
貼り付ける


そのあと、専用の塗料でテープを覆うように塗布


最後に仕上材を塗り重ねれば完成✨


このYGテープはどんな外装材にも定着し
補修箇所が目立たないのが特徴です。
(※その後のクラックにも追従して割れにくい)


現在、施工している外壁材はリシン吹付け材を使用していますが
しっかり定着し目立ちませんでした!!

どんな、お悩みにも真摯に受け止めます(`・ω・´)b


みどり市笠懸に住まいまるごとリフォーム展示場OPENしました!
耐震・断熱・増築・二世帯・全面リフォームのご相談&展示場見学は、
お気軽にご連絡下さい☆ 0277-52-8282